本文へジャンプ  
             

 





あなたの犬は幸せですか



さすらいのドッグトレーナー Vol.1~問題犬スペシャリスト/あなた...



さすらいのドッグトレーナー Vol.2~問題犬スペシャリスト/あなた...



さすらいのドッグトレーナー Vol.3~問題犬スペシャリスト/あなた...



さすらいのドッグトレーナー Vol.4~問題犬スペシャリスト/あなた...



さすらいのドッグトレーナー Vol.5~問題犬スペシャリスト/あなた...



さすらいのドッグトレーナー Vol.6~問題犬スペシャリスト/あなた...



おりこうダックス―ミニチュア・ダックスフンド じょうずなしつけ...



ミニチュア・ダックスはじめてのしつけ―楽しくできる“おりこうトレーニング” (f.i.t.books) (単行本)

■□■ しつけ



オスワリ

アポロを飼う前、夢としてあった事のひとつが、

ワンコと一緒に旅行へ行くこと♪

いろんなホテルやペンションを調べてみたところ、
まずどこにも書いてあるのが

“ワンコのしつけ”


『最低限、マテ・オスワリ・フセが出来ること』と書いてありました。

そこで、ウチに来てまず教えたのがマテオスワリです。
これは比較的早く覚えてくれました。

←オスワリ

ただオスワリに関しては最初、やってくれる場所とやってくれない場所がありました。
カーペットやケージの中のシーツの上では上手にやってくれるのに、
なぜか固い床の上ではやってくれなかったんです。

どうやら固いトコとか冷たいトコにお尻をつけるのが嫌いらしくて…。
その後も根気よく教えていったら、1ヶ月ほどでどこでも上手にやってくれるようになりましたが、
これも性格みたいなもんなんでしょうねぇ。

いまでもやっぱり柔らかい場所の方が好きみたいで、
どんなに暑い夏の日でも、めったに冷たい床では休まず、
もっぱら生あたたかいカーペットの上にいることが多いです。

←ウチに来てまだ20日目くらいの頃(生後3ヶ月)。

この時はまだ柔らかいものの上でしか
オスワリをしてくれませんでした。
フセ

フセを覚えるまでは1ヶ月くらいかかりました。
ひたすら根気よく、地道に教えました(^^;

しつけの本などによると
フセの教え方としては、

人間が片足を伸ばした状態で座り、
おやつなどで釣りながら
その下をワンコにくぐらせ、
お腹が地面につくような
姿勢になったら
そこで「フセ」と覚えこませる


と、ありました。


書いてある通りにやってみました。すぐに覚えてくれました。

…ただし
「フセ」とコマンドをかけると伸ばしたヒザの下をくぐることを(笑)。

アポロにとってフセとは、ヒザの下をくぐることだと学習したようです(泣)。
なんか間違って覚えさせてしまったようなので、気をとりなして最初から教え直しです(^^;

おかげさまで今では上手なフセが出来るようになり、さらにコマンドをかける以外にも、
握ったこぶしを見せ、手首をカクンと下に曲げる動作を見せるだけでフセをやってくれるようになりました(^^)


←キッチンにて。

フセを教えてからというもの、
アポロのご飯を用意してると、スッと足元まで近づいて来て、
いつのまにか自分から勝手にフセをするようになりました。

「こうしていい子でフセをしてると
ご飯がもらえるんだ」

ということを学習しているみたいです。

この位置から見ると、
なんかツチノコみたいな体つき(笑)。

ジャーキーを目の前にし、
フセの状態で
「マテ」というコマンドをかけられてるアポロ。
「ヨシ!」という号令がかかるとパクッと食いつきますが、
「ヨシナガサユリ!」とか「ヨシイクゾー!」という号令だとちゃんと踏みとどまります(笑)。
ブログの関連記事はこちら♪


オスワリとフセ 



オテ

最初、オテは教えるつもりはなかったんです。

でも1歳を過ぎた頃、「一応教えておくか…」くらいの気持ちでなんとなく教えてみたら、
あらまビックリ♪

オスワリやフセの時あんなに時間が掛かったのに、
オテは1週間もかからずあっという間に覚えてしまいました。

ちょうどこの1歳を過ぎた頃って、
なんだか言葉も急速に理解し始めた頃で信頼関係もさらに強くなってきてた時期のような気がします。
ものを教えるにはいい時期だったのかもしれませんねぇ。


オテ



タッチ

俳優の金子貴俊さん愛犬ビジンちゃん(ケアーンテリア)とテレビに出てる時、これやってたんです。

その姿がものすごく可愛かったので、ぜひウチのアポロにもやらせてみたいと常々思ってました。

オテを教える時に、これはいい機会だと思い同時に教え始めたのですが、
これも意外とあっさり覚えてくれました。


タ〜〜〜〜〜ッチ!

ちなみにコマンドは

「タ〜ッチ!」
でも「やったね♪」でも「ラッキー♪」でも「ナ〜イス!」でも、

とりあえずこちらが手をあげてタッチの仕草をすればなんでもいいみたいです(笑)。

モッテコイ

ボールを投げて持ってこさせる遊び「モッテコイ」

一応アポロもやってくれるのですが、それほど好きという訳ではなさそうです。
家の中ではやってくれるのですが、
広場なんかへ行くと他にもっと楽しみがあるらしく、滅多にボールでは遊びません。

←モッテコイ


室内でモッテコイをしてる時のブログの記事はこちら♪


トイレ

トイレに関しては、
ウチに来た当初から約6割くらいの成功率でちゃんとトイレでしてくれてました。

アポロを買ったペットショップでは特にしつけはしてなかったとの事ですが、
常にケージの中に敷いてあったトイレシーツの感触を足の裏で覚えてたので、
その感触の上で用をたすという習慣が出来上がっているのでしょう、との事でした。

なのでわりと楽にトイレのしつけは出来て助かりました。
まあ途中、何度も布団の上でしちゃったり、玄関マットの上でしちゃったりもしましたが、
ウチに来て3ヶ月が過ぎた頃(生後半年)には、ほぼ9割くらいまで成功率があがりました。

今ではもう、一日のうちでアポロがオシッコやウ○チをするタイミングはだいぶわかってきましたので、
そのタイミングに合わせ「オシッコ、オシッコ…」「ウ○チ、ウ○チ…」と声をかけて促してやれば、
スタスタとトイレに駆けていって上手に用をたすようになりました。


前足がトイレから出ちゃってますが、
まあ本人は
これでもちゃんと出来てるつもりらしいので、
あえてこれ以上は望まず、
これはこれで褒めてやってます…。
それより、オシッコの後、
シーツに溜まったオシッコの跡を踏んで
前へ進むので、必ず足裏が濡れます。
その足跡がよく床についてしまうので、
なるべくオシッコ中は立ち会うようにし、
素早くもう一枚を進路に敷いて
足跡防止をしてます(^^;

トイレはリビングに置いてあるのですが、
ウチに来た当初、なぜかウ○チは
リビングから離れた私の仕事部屋の、
しかも机の下に潜り込んでやる癖があったので、
思い切って机の下にももうひとつトイレを
置くようにしました。
なんだかこっちの方が
周りが囲まれてて落ち着くらしく、
リビングよりもこっちでする事の方が多くなりました。
▼動画はこちら
ブログの関連記事はこちら♪

▼Yahoo!ショッピング
トイレシーツのいたずらを防止するメッシュタイプのトレーはこちら 「メッシュトレー


1歳になる前に、男の子の宿命である
「かけション」を覚えてしまったアポロ。
…ですが、それは外での話だけで、
おかげさまで家の中でかけションはせず、
ちゃ〜んとトイレで両足おろして腰を落としてする
お利口さんです。
ただ、スーパーの買い物袋や来客のバッグなど、
外から持ち込まれた匂いに関しては要注意です。
こういうものには縄張り意識が働くのか、
すぐにオシッコをかけちゃうので
迂闊に床へ置いておけません。
よって、
↑の写真のような
スーパーの袋を使ったゴミ箱ももちろんダメです。


最初の頃使ってたトイレシーツはこちら。
レギュラーサイズ100枚入りです。
仔犬の頃はこれを1ヶ月に2袋使ってましたが、
成犬になってからはオシッコの回数も減り、
1ヶ月に1袋ってところです。
近くのホームセンターで、
安売りセールの時を見計らって買いに行ってました
(^^)

あ、ちなみ店内は撮影禁止ですヨ〜〜〜(汗)。
ちなみに
現在使ってるトイレシートはこれ。

ユニチャームの「デオシート」
レギュラーサイズ108枚入り

安売りの1280円くらいの時を狙って
買いに行きます。

ブログの関連記事はこちら♪


最安値に挑戦!デオシート レギュラー 100枚入×4個
チョコちょこコラム

オシッコをした後のトイレシーツ 我が家の防臭対策 >>>



言葉

家の中で飼って人間と一緒に生活してるワンコは、人間の言葉をたくさん覚えるようになると言いますが、
やはりアポロも1歳を過ぎたあたりから急速にこちらが言う事を理解してきました。
2005年8月現在(2歳)で、アポロが理解している言葉・コマンドは以下の通りです。

アポロが理解していると思われる言葉
オシッコ オシッコを促す時に「オシッコ、オシッコ…」と声をかけてやると、
「あ、オシッコしなくちゃいけないんだな」と理解して、
スタスタとトイレへ駆けて行きます。
ウ○チ 「オシッコ」と同様、ウ○チを促す時に使います。
マテ・待って・待ってて あんまり長い「マテ」は出来ませんが、1分間くらいなら動きを止めていられます。
「待ってて」は、我々人間が食事を取ってる時に、
テーブルの下でおとなしく待っててもらう時に使います。
オスワリ しつけの賜物(笑)。
フセ しつけの賜物(笑)。
タッチ 右の前足を上げてハイタッチをしてくれます。
モッテコイ 完璧ではないですが、物を指差し「モッテコイ」というと口にくわえてくるので、
たぶんなんとなくわかってるのでは…。
ボール 離れた部屋にあるボールも「ボール、モッテコイ」と言うと探して持ってくるので、
おそらく理解しているんじゃないかと…。
スリッパ ボール同様、「スリッパ、モッテコイ」というと、
ちゃんと他の物と判別してスリッパだけ持ってくるので、
おそらく理解しているんじゃないかと…。
抱っこ 苦手なワンコの前だとか雨が降って来た時とか、
まあ自分から抱っこして欲しい時じゃないと、
どんなに言っても無駄なんですが、「膝に乗る事」という事では理解してるようです。
バイバイ 自分を置いてどこかへ行ってしまう、という事で理解してるようです。
家にいる時に「バイバイ」と言いながらアポロを置いて玄関に向かうと、
すっ飛んでついてきます(笑)。
おしまい おもちゃで遊んでやってる時にどんなにテンションが上がってても、
「ハイ、おしまいネ!」と言いながらおもちゃを取り上げると、
それ以上は追わなくなり冷静になります。
オイデ・カム 仔犬の時は「おいで」と言いながら呼び寄せてたのですが、
広場などでは発声しにくいので、
途中から「カム!」に変えました。
でも外ではあんまり言う事ききません(笑)。10回に1回くらいかも…。
ヨシ! 「マテ」のコマンドを解除する時に使います。
ダメ! 大きな声を出さなくても、小さな声で「ダメ」というだけでその時の動作をやめるので、
たぶん意味は理解してると思います。
お散歩 迂闊に言えません。言った途端しっぽ振って喜びます(笑)。
おでかけ 迂闊に言えません。言った途端しっぽ振って期待し始めます(笑)。
行く? 迂闊に言えません。「じゃあそろそろお散歩行く?」というような感じで使ってたので、
アポロにとっては嬉しい言葉として覚えたようです。喜びます(^^;
ゴハン 夕暮れ時に使うと、「カム!」より効果的な言葉です(笑)。
ゴハンが出されるまでくっついて離れなくなります。
お腹すいた? ゴハンを用意する前にいつも言ってたので、
いつの頃からか、これを言うとしっぽ振って期待し始めるようになりました…。
新聞 ウチのマンションはオートロック式の為、
新聞は1階のポストまで取りに行かなくてはなりません。
仔犬の頃、こうして玄関を出るだけで淋しがって泣いていたので、
「マテ」をさせておやつをあげてました。
何を勘違いしたのか、
いつの頃から「新聞取って来るね」と言うと
玄関に先回りしておやつを待つようになりました(笑)。
これってたぶん、
新聞見てもそれが新聞というものなのかどうかはわかってないかも…(笑)。
体重 体重!」と声をかけると、自分から洗面所にある体重計に乗ります。
シャンプー シャンプーは嫌いなもののひとつなので、
普段でも「シャンプーする?」と言うと逃げていきます(笑)。
GO! 目の前に興味のあるものがあるけれど、向かっていっていいのか悪いのか、
こちらの顔を見て判断を伺う時があります。そんな時、
OKサインとして指示を与える言葉です。
アメアメ 雨が降って散歩に行けない時に使います。
これを言えば、いつもの散歩に時間になっても、
「早く行こうよ♪行こうよ♪」モードが収まるので、たぶんわかってるんじゃないかと…。
ナイナイ それ以上要求しても無駄だと教える時に使います。「お散歩、今日はナイナイ」など。
否定の言葉として理解してるようです。
友達ワンコの名前 数匹 「ホラ、○○ちゃん来たよ!」と、
いつも遊んでる広場などで友達ワンコの名前を言うと、
キョロキョロしながら探す動作をします。
遊んでる間に仲良しのワンコの名前は自然と覚えてるみたいです。
2006年 また少しずつ覚えた言葉が増えてきました♪
行って来い! 人や物に向かって指をさし、
「○○のところにイッテコイ!」と言うと、そこに向かって走って行きます。
キタナイ キタナイ 散歩中、クンクン嗅いでるものが汚いものの時は、
「キタナイ キタナイ」と言うと、嗅ぐのをやめて再び歩き出してくれます。
お布団 夜は我々飼い主と同じ布団で寝るアポロ。(ウチは畳の上に布団形式)
就寝直前に、「お布団行こうか?」と言うと、嬉しがって真っ先に布団へ向かいます。



ブログも更新中! 「チョコちょこダックスのチョコちょこ生活」

カテゴリー:「しつけ

犬のしつけ ‐ TVチャンピオン2回優勝者!遠藤和博の犬のしつけ講座

ブログにて、プチ芸も公開中〜♪ カテゴリー「プチ芸

もっとフセ

体重チェック

カム!他

かっぱさん

はなわさん

頭乗せ

股くぐり

足くぐり

鼻乗せ

スピン

リバース

ベル鳴らし

アジリティー

ライト点灯

下がって

カスタネット

おヒザとくつ

8の字くぐり

玉入れ

バック

果物屋さん

2008.4.10
追加
愛犬と楽しく遊ぶ!遠藤和博の犬の芸講座