バナー
             

 


じゃらん 犬と泊まれる宿
じゃらん
犬と泊まれる宿

スポンサードリンク


楽天トラベル


スポンサードリンク
■伊豆高原旅行
旅行先:静岡県伊東市
2005年1月、アポロも1歳5ヶ月。
念願だったアポロとの初めての旅行に行ってきました♪
なにしろアポロと一緒によそへ泊ることなど初めての経験なので、まずは1泊旅行です。
どんな旅行になるかは予想がつきません…!
夜はちゃんと寝てくれるだろうか、ご飯はちゃんと食べてくれるだろうか、
車酔いはしないか、リードが外れてどっかに行っちゃったらどうしよう…、等々、
不安ばかりが先立つ一方、楽しい期待も胸いっぱいに膨らませ、いざ伊豆高原へGO〜♪です(^^)
伊豆高原

2005
ネットで、ワンコと泊まれるペンションを探して予約♪
ウチからは車で2〜3時間あれば行ける伊豆高原です。


本当は、このペンションの紹介もしたいところなんですが、

そちらのHPに、アポロを含めたウチの顔写真を載せていただいたので、
リンクはパスですぅ(^^;
渋滞・・・
のんびり家を出たら、見事に渋滞にハマッてしまい、
ペンションへ着いたのは6時間後の夕方5時…(^^;

途中何度も休憩を入れながらの長距離移動となりましたが、
おかげさまでアポロは全然車酔いもせず、渋滞の中でもおとなしく乗っててくれました。

ペンションへ着くなり、ペンション内のちょっとしたドッグランを貸してもらいアポロを解放〜♪
全然疲れてる様子もなく、楽しそうに駆け回ってくれました。


ああっ、旅行1日目はドライブだけで終わってしまったぁぁぁ〜っ(^^;

「アポロ、ほら♪海だよ〜」

渋滞中・・・

着いた時にはもう暗く…
ペンション到着
ワンコOKのペンションとは言え、ベッドの上などにワンコを乗せてはいけません。

…が、
アポロを部屋で解放した途端、ベッドに乗っかるしアポロ…(^^;

部屋の中でのマーキングも心配なので、すぐにマナーベルトを装着。
案の定、すぐにベッドの隅で片足上げてました…。
マナーパンツつけてて良かったですヨ…(^^;

一応、ベッドには乗せないようにして、家から持ってきたブランケットを床に敷いて、
アポロの居場所を設置。

車の中では全然昼寝をしなかったアポロ、
さぞかし眠い筈なのに、ペンションに着いても眠る気配まるでゼロ。
横で添い寝してあげたらようやく落ち着いて寝てくれました…。(やれやれ)

ベッド乗っかっちゃダメよ〜

アポロは枕を持参(笑)

夕食はイタリアンのコース♪
翌朝・・・

早朝のドッグラン
とにかく夜中は寝てくれませんでした…(^^;

部屋の外でちょっと物音がすれば、起き出して「ワン!」
廊下で誰かが歩く音がすれば「ワン!」
朝方、ペンションの人が準備で廊下を歩けば「ワン!」
常に気配に敏感になり、ほとんど熟睡してないみたいでした…(^^;
それをなだめて寝かしつけようとしてた私たち飼い主夫婦も当然寝てないわけで…(笑)。

まあ、初めての旅行だしねぇ…、
少しずつ慣れていこうアポロ〜!(^^)

手作りパンが登場する
モーニング♪

アポロの朝食。
食欲は全然問題なし♪

ドッグランにて。
他のお客さんのワンコと。
伊豆高原 ドッグフォレスト

ペンションをチェックアウトした後は、
近くにある「伊豆高原 ドッグフォレスト」へ行って遊びました♪

ここは、ドッグラン・足湯・グッズショップなどがある犬のテーマパークです。
帰路
ドッグフォレスト」で遊んだ後、いよいよ帰路へ。
アポロに、「じゃあ、もうおウチ帰るよ」
と言った途端、助手席の奥さんの膝の上でコトンと沈み込むように寝てしまいました(^^;
「帰る」という言葉を理解してるんですね。
安心したんでしょう、その後は帰りの車の中、後部座席に移動して一人でず〜っと寝てました…。
初めての1泊旅行、お疲れさま〜♪(^^)

関連リンク
伊豆高原 ドッグフォレスト

愛犬と一緒に泊まれる宿
【じゃらん】愛犬と一緒に泊まれる宿(ネット予約OK!)特集 愛犬と一緒に泊まれる宿

ペットと泊まれる宿を検索

ペットと泊まれる宿 人気ランキング


スポンサードリンク